プラグインとは電化製品と同様に、家庭用電源からプラグ(電気機器の電源コードの先に付いている差込器具)を利用して直接電力を供給し充電できるようにしたものです。

ハイブリッドカー

現在はまだ一般に普及していませんが、プラグインの技術は自動車にも使われていきます。家庭用電源から自動車に充電。最初は電気だけで走ります。
そして、電池が空になったら、普通のハイブリッド車としてガソリンを使って動かします。
車庫に入ると、コンセントに繋いで、電気を貯めます。
プラグインハイブリッドカーもオール電化で深夜電力を利用すればお金の節約につながっていきます。

家庭用電源で充電

プラグインを使って夜間に充電しておき、昼間に利用する。
オール電化にしておけば、これだけでお金の節約ができます。

ページトップへ